IAPH 国際港湾協会

IAPH ニュース

篠原正治副会長再任

2017年5月12日(金)、インドネシア・バリで開催された国際港湾協会(IAPH)総会において、IAPHの副会長に、篠原正治氏(阪神国際港湾株式会社 理事)が再任されました。同氏は、2016年11月に副会長に就任しており、今次総会での承認により、任期の2019年開催予定のIAPH総会まで、引き続き、副会長を務めることになります。
現在IAPHでは、6名の副会長(欧州地域1名、アフリカ地域1名、北米地域1名、南米地域1名、南/西、東アジア及び中東地域1名、東南アジア・オセアニア地域1名、)が活動しており、副会長は、各地域の利益を代表すると共に、当協会の活動の活発化を目指す役割を担います。篠原氏は「南/西、東アジア及び中東」地域の副会長となります。
今後、当該地域における港湾及びIAPH の活動の更なる活性化が期待されます。

世界港湾便り

会員港のニュースが英語でご覧頂けます。

(IAPH Online Newsより)

アフリカ・ヨーロッパ地域

アメリカ地域

アジア・オセアニア地域


フェイスブック

 IAPHがFacebookに登録されました。
 詳細は以下でご覧下さい。

Facebook



IAPH日本セミナー開催のご案内
 
世界の港湾、海運の現状、課題、将来の方向について幅広い分野の方々にご理解いただくために年一回
(公)国際港湾協会協力財団が開催するセミナーを
7月11日(火)に行います。
本セミナーは、港湾関係者だけでなく、どなたでも参加いただけます。
詳しくはここをクリックして下さい。