IAPH 国際港湾協会

IAPH近況 | 総会報告 | 専門委員会 | 出版と広報

専門委員会

専門委員会はIAPHの諸活動のうち最も重要なもののひとつとして位置づけられています。2005年に大幅な改革を行い、「広報・研修」、「安全・保安・環境」、「開発・運営・振興」の3グループの下に8つの委員会が設置されています。

正会員、賛助会員を問わず、活発な参加により広範な分野で優れた成果をあげ、国際的な評価を得ています。我が国からも国際港湾協会日本会議が中心となり積極的に参加しています。

これらの委員会の詳細についてはIAPHのホームページ(英文)に掲載されていますが、閲覧は会員に限定されています。アクセスするにはIAPHのパスワードが必要です。

以下のグループ名クリックで各グループ委員会の作業テーマと最新活動報告がご覧いただけます。

広報・研修グループ

1. 広報・地域社会委員会
2. 港湾経済・財政委員会
3. クルーズ委員会

安全・保安・環境グループ

1. 港湾安全・保安委員会
2. 港湾環境委員会
3. 法律委員会

開発・運営・振興グループ

1. 港湾計画・開発委員会
2. 港湾運営・ロジスティックス委員会
3. 貿易手続・情報システム委員会